2017年10月6日金曜日

「復活魂・熊本カリー」入荷のお知らせ

発売以来、大変好評をいただいております「復活魂・熊本カリー」が入荷しました。

「復活魂・熊本カリー」は、阿蘇山麓の清らかな水、豊かな大地で育った熊本県産牛、熊本県内産を中心に厳選した九州各地の野菜を原料として、熊本の食品会社(有限会社フーズ・ジョイ様)とともに作り上げた味わい深いカレーです。

この商品は、2016年4月14日に発生した熊本県を震源地とする熊本地震の被災地支援を目的に販売しており、売上の一部を熊本地震義援金として寄付させていただいています。

一時製造を停止せざるを得ない状況となり、多くの皆さまに入荷をお待ちいただき誠に申し訳ございません。この度、「復活魂」の名の通り、製造を再開し入荷いたしましたので、ぜひオンラインショップ等でお求めください。















販売再開にあたり、製造元である有限会社フーズ・ジョイの岩橋社長からメッセージをいただきました。
===========================================================

熊本地震が起きた後、様々な農家の方々、我々食品メーカーも多大な被害を受けました。製造元や販売元が機能せず、路頭に迷う農家もありました。そんな私達にとって、ベネシード様の「復活魂・熊本カリー」プロジェクトは、復興のみにとどまらず、地域活性にもつながる非常に良い話だと確信し、真剣に取り組んでまいりました。

そのような折に、私どもの工場が全焼する火災が発生し、製造できない状態が続いておりましたが、このたび熊本県内に新工場を立ち上げることができました。これもひとえに皆様方からのご支援と熱い想いのおかげと感謝申し上げます。

ようやく「復活魂・熊本カリー」を製造できる環境も整い、幾度となく再試作を重ねて、再び「復活魂・熊本カリー」をお届けできるようになりました。改めましてベネシード様並びに、販売再開を心待ちにしていただいていた多くの皆様に、お詫びとともに心より御礼申し上げます。

今後とも協力して頂いている県内の畜産農家、生産農家の皆様とともに一致団結して、こだわりにこだわった「復活魂・熊本カリー」を作り続けてまいりますので、変わらぬご愛顧を賜りますよう何卒よろしくお願い申し上げます。

皆様も御承知いただいているように「復活魂・熊本カリー」は熊本県内産の厳選した野菜にこだわって作り上げている関係上、収穫時期により風味が変わります。11~4月の間はスッキリとした甘味の新玉ねぎをフレッシュの状態で使用し、それ以外の期間はその新玉ねぎを一度ピューレ状にしたものを冷凍保存し、甘味を凝縮したものを使用しております。たまに在庫がない時は、熊本県芦北町名産のサラダ玉ねぎが入る場合もあります。牛肉と野菜の旨味を凝縮したこだわりのカレーを季節による味わいの変化と合わせてお楽しみ下さい。

有限会社フーズ・ジョイ  
代表取締役社長 岩橋 増男

===========================================================


熊本の肥沃な大地が育んだ自然の恵みで作り上げた味わい深いカリーをぜひご愛顧くださいますようお願いいたします。
また、ベネシードは引き続き人が支えあう社会の実現を目指して取り組んでまいります。

■ ベネシードオンラインショップ 「復活魂・熊本カリー」販売ページ
 http://www.beneseed-shop.com/?mode=f3