2016年4月4日月曜日

松本薫選手 リオデジャネイロ五輪に出場内定!

4月3日(日)、第31回オリンピック競技大会(2016/リオデジャネイロ)の代表選手が強化委員にて協議され、当社、べネシード柔道部に所属する松本薫選手が、柔道女子57kg級の代表選手に内定しました。

松本選手は、2015年2月「ヨーロッパオープン・オーバーヴァルト」、4月「全日本選抜柔道体重別選手権大会」、8月「アスタナ世界柔道選手権大会」、2016年2月「グランプリ・デュッセルドルフ」の優勝などにより、現在、IJF世界ランキング柔道女子57kg級で5位(*)につけており、前回のロンドン五輪に引き続き、2度目の五輪での活躍が期待されます。
ぜひ皆様のご声援をよろしくお願い申し上げます。

(*)2016年4月4日現在 【 IJF Senior World Ranking List 】

■リオデジャネイロオリンピック柔道競技 日本代表内定記者会見

4月4日(日)、松本選手は、代表に内定した他の柔道選手たちと共に、講道館(東京都・文京区)で行われた記者会見に出席しました。

当社ホームページでは、松本選手のジュニア時代からの主な戦績をまとめています。今夏、五輪開催前に、ぜひご覧ください。



【「ベネシード柔道部」のページへ】