2016年10月20日木曜日

「第11回鶴岡八幡宮 奉納ライブコンサート 鎌倉音楽祭 鶴舞2016」のご報告


2016828()に、神奈川県鎌倉市にある鶴岡八幡宮にて「鎌倉音楽祭 鶴舞2016」が開催されました。 鶴岡八幡宮は、境内に国の重要文化財や史跡が数多く存在し、全国の八幡社の中でも参拝客が非常に多い神社として知られています。ベネシードは、日本の歴史文化に触れることができる本イベントの趣意に賛同し、地域に縁のあるディーラー各社とともに、昨年に引き続き今年も協賛させていただきました。

今年で11回目となる鎌倉音楽祭は、ただ1回の音楽祭ということではなく、これからの鎌倉音楽祭の方向性を指し示すコンサートになるよう、由緒ある鶴岡八幡宮で今の流行歌・最新カルチャーを革新性をもって発信し、音楽祭を観覧して下さった方に感動と笑顔を届けたいという想いを込めて開催されました。



当日のライブ会場には多くの方が来場し、約800年前、静御前が舞ったとされる舞殿を舞台に、豪華なアーティストの方々が一夜限りの特別なステージを繰り広げました。

今回、総勢50名以上のディーラーの方々が本イベントに参加し、音楽祭をサポートするボランティアとして16名が活動しました。




昨年につづき、今年も雨の中での活動になるかと予想されましたが、朝の集合時には雨も止み、参道に設けられたベネシードディーラー2社のブース前ではジュリエットの試飲やグレーヌ・ポーフェイシャルウォッシュの泡体験などベネシード製品のPR活動が行われ、ブースは参拝される多くの方々で終始賑わいました。またボランティアたちは、参拝客の誘導や案内、ライブ会場入場のチケット確認、パンフレット配布など、鎌倉音楽祭を盛り上げる一端を担いました。


陽も沈む1700、定刻通り音楽祭がスタート。アーティストたちの熱い歌声に呼応するかのように雨が降り出し、舞台が盛り上がるごとに雨の激しさも増し、人、雨ともに例年以上の盛り上がりを見せました。ボランティアの方々も素晴らしいアーティストたちのステージを最後まで楽しみ、歓声とともに鎌倉音楽祭を大いに盛り上げました。



■ 鎌倉音楽祭2016 公式

  http://www7.jfn.co.jp/1192/