2018年6月6日水曜日

フランスのトゥールーズからメッセージが届きました。

6月6日から2日間にわたり、ブラックカラント(カシス)に関する研究結果などを報告する「ブラックカラント学会」がフランスのアンジェで開催されます。

今年は第6回を数え、本学会に協賛しているベネシードからは、海外担当役員の藤熊淳が参加するため、現在フランスに滞在中です。

その海外担当役員から、フランスで撮影した写真とメッセージ動画が届きましたのでご紹介します。

6月4日は、フランスのトゥールーズに本部を置く世界最大といわれる有機認証機関「エコサート」の本部を訪れました。

エコサートとベネシードは、オーガニック製品を通して強い絆を結んでおり、今回はエコサートの方々からベネシードディーラーに向けたメッセージをいただきました。


エコサート グリーンライフ 代表取締役 ヴァレリー・ルメア氏




エコサート 会長 ウィリアム・ヴィダル氏




エコサート グループ CEO フィリップ・トマゾ氏




引き続き、フランスからのレポートをお届けする予定です。